« お疲れさま | トップページ | 夢 »

2017年6月18日 (日)

今思えば吉野家の存在意義は白滝丼だったなぁ…

…誰が何と言おうと私はすき家が好きです。丼はすき家、定食は松屋、が
定番です。まぁ今吉野家の牛丼は悪くないですが単純に好みですな…
そして朝飯もすき家が強い。鯖は食えるわ無理矢理牛肉を食わそうと
しないわ…と大したものです。
しかし。そのすき家の牙城が。今個人的に傾いてる部分があると
申しますか。
というのも。
や、やはり皆様が言うようにあそこの牛丼は脂っぽいってところは
認めるんですよ私も。故に。ほぼ100%キムチ牛丼にしてます。
あの辛味での油っぽさの中和をもって初めてベストな味に
落ち着いてる、というか。
それがね。何かキャンペーンで。今ねぎキムチになってるんですよ。
…余計なことしてくれたもんです。これ普通にメニューが追加されたの
ではなく、今までの白菜ベースのキムチと入れ替えになってるんですよ。
すなわちこのねぎキムチの提供が終わらないことには普通のキムチが
出て来ない。
で。これ。
牛丼との相性が悪いんですわ相当に…や、それはねぎ特有のものだと
思うのですが。おもっくそ苦味が雑味になってる…
あぁこりゃああかんと思い。逃げ場を探しました。すき家ならアレがある
はず…と思い。次回の際はメニューブックをよく見たのですが。
…大辛ソースもなくなってる…! 辛味足そうと思ったらねぎキムチ以外に
選択肢がない…!
という訳で。今深刻なすき家離れの危機にあります。この危機的状況を
逃れるには…と割と真面目に考えてます。
…や、豚丼には合うか、と思い試してみたのですがこれも余り…
牛丼よりは相性がいい感じなのですが…
…と。我ながらどんだけすき家相手に悩むのか…と。

« お疲れさま | トップページ | 夢 »